階段の踊り場

星戦 4月 13th, 2018 階段の踊り場 はコメントを受け付けていません。

二階建てや三階建て住宅には欠かすことのできない階段ですが、この階段途中に設けられる踊り場を少し広々と確保して、多目的に使用できるスペースとして利用させてみてはいかがでしょうか。
最近ではリビング内に階段が設けられることが […]

LDK

星戦 1月 31st, 2018 LDK はコメントを受け付けていません。

住宅の中で暮らしの中心となるLDK。最近では壁や間仕切りをなくしワンフロア感覚のオープンなLDKが設けられることが多いです。オープンなLDKにすることで家族がそれぞれの時間を過ごしていても、互いの気配を身近に感じられ家族 […]

埋め込み収納

星戦 8月 17th, 2017 埋め込み収納 はコメントを受け付けていません。

我が家の玄関ホールには縦長の埋め込み収納を設けています。壁の厚みを利用して設けるこの埋め込み収納は、スペースに影響することなく収納スペースを確保できるというのが大きなメリットです。
ここはお客様用のスリッパを収納していま […]

中二階スペース

星戦 4月 25th, 2017 中二階スペース はコメントを受け付けていません。

階段途中に多目的に使用できる中二階スペースを設けてみるのはいかがでしょうか。二階へ上がる途中のスペースは、一階のLDKとの一体感を得ながらも個室にいるような感覚が得られる特別な空間です。子どもから大人まで利用できるように […]

素敵なLDKを目指して

星戦 11月 14th, 2016 素敵なLDKを目指して はコメントを受け付けていません。

住宅の中心となるLDKはどの空間よりも重視されます。今までは壁や間仕切りなどでそれぞれの空間を区切って使用されることが多かったのですが、最近では間仕切りなどで閉じられたキッチンではなく、一体感を高めたLDKが人気となって […]

寝室に書斎スペース

星戦 7月 1st, 2016 寝室に書斎スペース はコメントを受け付けていません。

旦那さんが住宅に求めたことの一つが書斎スペースが欲しい!ということです。我が家は独立した書斎スペースを設ける空間的余裕がなかったので、広さに余裕のある寝室の一スペースを活用して書斎スペースを設けたのです。書斎スペースで過 […]

階段下の活用法

星戦 2月 9th, 2016 階段下の活用法 はコメントを受け付けていません。

最近ではリビング階段が多く取り入れられています。リビング階段が増えたことで階段下の活用法も大きく変わってきています。階段下のデッドスペースは今までは収納スペースとして活用することがほとんどでした。しかしリビング階段にする […]

キッチンと洗面室

星戦 5月 11th, 2015 キッチンと洗面室 はコメントを受け付けていません。

キッチンと洗面室は家事を行う主婦にとっては非常に大事な空間です。家事動線を考える上でもキッチンと洗面室の位置は非常に大事です。キッチンでご飯の準備をしながら洗面室で洗濯をすることもあります。夕飯の準備をしながら洗面室で下 […]

子どもが育つ家

星戦 3月 31st, 2015 子どもが育つ家 はコメントを受け付けていません。

最近建てられる住宅で多く取り入れられるようになったリビング階段。
我が家の新築住宅でもリビング階段を取り入れました。リビング階段にすることで子どもの犯罪率を下げるとも言われています。それは家族のいるリビングを通らなければ […]

リビング階段のメリット・デメリット

星戦 2月 27th, 2015 リビング階段のメリット・デメリット はコメントを受け付けていません。

リビング階段においてはメリット・デメリットあります。
自分達の暮らしにはリビング階段が適しているのかどうかということもしっかり確認した上で設けた方がいいでしょう。
我が家は新築住宅を建てることになり間取りを考えている最中 […]

Lorem ipsum dolor amet

Sed lacus. Donec lectus. Nullam pretium nibh ut turpis. Nam bibendum. In nulla tortor, elementum vel, tempor at, varius non, purus. Mauris vitae nisl nec metus placerat consectetuer. Donec ipsum. Proin imperdiet est. Phasellus dapibus semper urna. Pellentesque ornare, orci in consectetuer hendrerit, urna elit eleifend nunc, ut consectetuer nisl felis ac diam.